数多く存在する“ギャグ漫画”の中でも、熱狂的なファンを持つ作品といえば『ボボボーボ・ボーボボ』や『絶体絶命 でんぢゃらすじーさん』が有名。そんな2作品に次ぐ最強ギャグ漫画を選ぶとすれば、どのようなタイトルがあがるのだろうか。 https:
2019年4月から始まった「ガンダム VS ハローキティ」対決プロジェクトは、ガンダムの勝利で幕を下ろした。今回サンリオは、和解した2キャラクターが力を合わせた「2020年 愛と平和のガンダム&ハローキティプロジェクト」を発表。「LOV
原作・佐島勤、イラスト・石田加奈による大人気小説『魔法科高校の劣等生』。アニメ第1期の放送から5年の時を経て、今年7月に待望の第2期となる「魔法科高校の劣等生 来訪者編」が放送される。 同作を待ちに待っていたファンも多く、「最強の兄妹
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズの新作が上演決定。シリーズ9作目となる今回は、春高2日目・2回戦である“烏野VS稲荷崎高校”の戦いが描かれる。主人公・日向翔陽は、前作でも同役を演じた醍醐虎汰朗が担当。再び躍動感たっ
高橋留美子の人気漫画『犬夜叉』。アニメ化もされ今なお根強い人気を誇る作品だが、“最強か、最弱か”でファンの意見が分かれたキャラクターがいる。 『犬夜叉』は半妖の犬夜叉と女子中学生・かごめが、砕け散った四魂の玉を巡って冒険を繰り広げる戦
1 2 3 8