甘党&無鉄砲な主人公・坂田銀時が“たまに”活躍する、空知英秋原作の「銀魂」。“銀魂”といえば下ネタ&放送禁止用語は当たり前、さらにぶっ飛んだパロディ回が度々登場する。今まで餌食となったアニメは数知れず…。そこで今回は、銀魂の“パロ歴史”
前週では巻頭カラーを飾り、物語もいよいよ最終章クライマックスに突入した『銀魂』。ギャグマンガでありながら、最近は虚や解放軍との闘いが中心ですっかりシリアス系バトルマンガになっていたが、2016年10月3日(月)に発売された『週刊少年