2月10日に発売された『週刊少年ジャンプ』では、『鬼滅の刃』の第193話「困難の扉が開き始める」を掲載。今は亡き胡蝶しのぶが登場し、読者の間で「思い出して泣きそうになった…」と話題になっている。 “日の呼吸の型”を6つまで繋げることに
1月20日に発売された『週刊少年ジャンプ』では、『鬼滅の刃』の第190話「ぞくぞくと」を掲載。鬼舞辻無惨と激闘を繰り広げる柱4人に、援軍が現れて話題となっている。 とうとう顕現した伊黒小芭内の赫刀。しかし全ての力を握力に注いでしまった
1月4日に発売された『週刊少年ジャンプ』では、『鬼滅の刃』の第189話「心強い仲間」を掲載。柱4人と鬼舞辻無惨が激闘を繰り広げ、読者から興奮の声が上がっている。 切っても切ってもまばたきする間に再生してしまう無惨。柱である冨岡義勇・悲
『鬼滅の刃』随一の弱虫キャラ・我妻善逸。口を開けば自嘲的な発言か“汚い高音”しか出さない超ヘタレキャラなのだが、「第1回キャラクター人気投票」では主人公・竈門炭治郎に次いで第2位にランクインしていた。読者を惹きつける彼の魅力とは一体…?
1 2