若い頃言われて今も強烈に残っている言葉がある。 そのディレクターの、その大先輩の声と共に蘇ってくる程、脳裏に焼き付いている言葉の数々。 「いいか、スクリーンの上から被せるのではなく、裏から滲み出してくるような感覚を持ってやりなさ
今と昔では仕事の仕方も随分様変わりしました。 例えば、あの頃は、アニメも洋画の現場も、終わった後、必ず飲み会があったんです。 アニメは昼間の時間帯の物は勿論行けませんでしたが、夕方や夜に終わる作品は全て飲みに繰り出していました。プロデ
舞台・劇団以外に何か声優という仕事に繋がる道はないのかと探していたとき、ある募集が目に飛び込んできた。それが新劇をやっている女性の方々数人が中心になって立ち上げた「ボイスアーツ」というグループ。 「ボイスアーツ」に応募した数日後。