今や『週刊少年ジャンプ』の看板マンガとして、毎週ネットを騒がせる藤本タツキの『チェンソーマン』。少年漫画らしからぬ過激な表現や展開で注目を集める同作だが、そんな作品を生み出す藤本は以前からやはり“鬼才”だったようだ…。 https://t
2020年7月1日にアニメ化決定が発表された、しろまんた原作の人気マンガ『先輩がうざい後輩の話』。アニメーション制作を「動画工房」が担当するとあって、ネット上には「日常系アニメの傑作確定ですね!」「動画工房制作の時点で勝ち組やん」と歓喜の声
映画界の巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督作の映画「レディ・プレイヤー1」。先日同作が地上波で初放送された。 「レディ・プレイヤー1」は、VRワールド「オアシス」を舞台に主人公が莫大な遺産をめぐる謎に挑むというストーリー。また、作中では“
1 2 3 126