2020年3月9日発売の『週刊少年ジャンプ』にて、最終回を迎えた『ぼくたちは勉強ができない』。主人公・唯我成幸×武元うるかのハッピーエンドで幕切れかと思いきや、翌週から他のヒロインたちの恋模様を描いた“パラレルストーリー”が掲載されることに
数多く存在する“ギャグ漫画”の中でも、熱狂的なファンを持つ作品といえば『ボボボーボ・ボーボボ』や『絶体絶命 でんぢゃらすじーさん』が有名。そんな2作品に次ぐ最強ギャグ漫画を選ぶとすれば、どのようなタイトルがあがるのだろうか。 https:
先日隠れ名作アニメとして「テレパシー少女 蘭」が話題に上がっていた。同作は2008年にNHKで放送されたアニメで、『バッテリー』などで知られる小説家・あさのあつこ作品が原作。超能力を持った少女・蘭の友情や青春を描いている。 https:/
1 2 3 118