「おっぱい」。たった4文字でこれほど人をわくわくさせる言葉が他にあるだろうか。おっぱいを大まじめに考え、「おっぱい」に関する貴重な図版200点超を収載した『乳房の神話学』が2016年9月25日(日)に発売された。 今からさかの
前週では巻頭カラーを飾り、物語もいよいよ最終章クライマックスに突入した『銀魂』。ギャグマンガでありながら、最近は虚や解放軍との闘いが中心ですっかりシリアス系バトルマンガになっていたが、2016年10月3日(月)に発売された『週刊少年
2016年10月3日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』2016年44号に、『鬼滅の刃』第32話が掲載された。読者からは「まさか鬼滅読んでてぬ~べ~のトラウマが蘇るとは……」「人面蜘蛛さんマジでグロかった」という声が続出するなど、
芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田による『ゲッターズ飯田の運命を変える言葉』が、2017年4月6日(木)に発売される。LINEやブログなどで紹介されてきた「運命を変える言葉」の数々が1冊になった同書で、自分の人生を切り開いてみよう。
大正6(1917)年2月に『主婦の友』が誕生し、今年で100周年を迎えた。創刊号から約1,100冊(姉妹誌『新米 主婦の友』含む)にわたるバックナンバーをひもとき、大正、昭和、平成、そして現在までの家庭と女性の歴史を振り返る『ニッポンの
つの丸の人気漫画『たいようのマキバオーW』が完結、これを記念した企画に尾田栄一郎、岸本斉史ら豪華作家陣が参加し「このメンツはすごいな」「ジャンプの歴代作家が描くマキバオーとか最高でしかないよ!」と反響の声が巻き起こっている。 マキ
「夫には内緒…」 女性たちの間で話題になっている離婚問題の1つを浮き彫りにした『死後離婚』が2017年2月3日(金)に発売され、早くも重版が決定している。 いま、「死後離婚」という言葉が急速に広まりつつある。2015年ごろから週刊
「マンガは未来を見つける最強のツールだ!」。マンガレビューサイト「HONZ」の主宰にして、マンガのキュレーターとしても活躍する堀江貴文が、マンガのオールタイム・ベスト60冊を紹介。『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊
1 36 37 38