橋本環奈「私、プールでクランクアップしたの初めて」 新CMの撮影で見せた女優魂に監督も絶賛

はじける強炭酸の刺激とレモンライムフレーバーが特長の「スプライト」が、2019年6月24日(月)から新パッケ―ジにリニューアル。あわせて2019年7月8日(月)から“予期せぬ爽快感で、ココロを開放!”をテーマにした新TVCM『スプライト 瞬間ダイブ』篇が全国放映されています。

新CMでは橋本環奈さんが、空中で回転しながらプールに飛びこむシーンが見所の1つ。また水面から勢いよく顔を出したりといった、“瞬間リフレッシュ”の表現も要注目です。さらに同CMの楽曲には、若者を中心に人気急上昇中のロックバンド・ヤバイTシャツ屋さんを起用。新曲「癒着☆NIGHT」が、夏らしい「スプライト」の爽快感を演出しています。ここで、新CMのストーリーをご紹介しましょう。

<新CMストーリー>
オフィスでパソコンに向かって仕事をするOLの橋本環奈さん。しかし何度もエラーになるパソコン画面を前に、「あーもう!」とイラ立ちを隠せません。そこで橋本さんが取り出したのが「スプライト」。橋本さんが「『スプライト』、飲まないと!」と言いながら一口飲むと、オフィスの壁が倒れて巨大な飛びこみ台に変貌します。橋本さんは飛びこみ台から勢いよくプールにジャンプすると、まるで高飛びこみの選手のように華麗な回転を見せながら水しぶきとともに着水。水面から顔を上げた橋本さんが、爽快感たっぷりな表情で「すっきりした!」と叫びます。

橋本環奈さんの「スプライト」新CM撮影は、2019年4月に行われました。橋本さんは肩のゆったりした白のシフォンブラウスと、黄色を基調としたフレアスカートというOLらしい衣装で登場。撮影で使用するオフィスチェアに腰を掛けると、いきなり椅子が沈むハプニングが。橋本さんは「わぁ!」とおどけ、現場を和ませていました。

「スプライト」を飲んだ後のオフィスで爽快感を表現するシーンでは、女優らしさを見せる橋本さん。監督からの「爽快感を身体で表現した感じ」という指示に、橋本さんは「あー!」と叫んでキーボードを猛烈なスピードでタイピングします。右手を振り上げながらエンターキーを勢いよく「パシン!」と叩くなど、振り切ったアドリブも披露。これには監督やスタッフから思わず笑みがこぼれ、監督は「勢いがあっていいねぇ!」と手放しで絶賛しています。

注目ポイントは、橋本さんが水面から顔を出して「スッキリした!」と叫ぶシーン。同カットはプールに衣装を着たまま入って撮影しました。当初鼻あたりまでしか顔は水につけない想定でしたが、橋本さん自ら「私は潜っても大丈夫です!」と頭まで浸かった撮影を提案。よりリアルな“瞬間リフレッシュ”の顔を突き詰めていきます。爽やかさをアップするためマスカラを落とすなど、“女優魂”を見せる橋本さん。なんと24テイクもの撮影を重ねて、「スプライト」らしい“瞬間リフレッシュ”シーンが誕生しました。

しかしカメラが回っていない間はマネージャーと昨夏に行った市民プールの思い出を話したり、プール内でバタ足で泳いでみたりと天真爛漫な様子。撮影の最後に漏らした「私、プールでクランクアップしたの初めて」という橋本さんの一言は、その日1番の笑いを起こしています。

CM撮影後に行われたインタビューの内容をご紹介しましょう。

―「スプライト」のTVCMに初めて出演することになった感想を教えて下さい。
「スプライト」はみんなが知っていて、親しみやすい炭酸飲料なので、純粋にすごく嬉しかったです。私自身は暑いときや、運動をして汗をかいたときにいつもに増してよりおいしく感じられるので、そうしたタイミングで「スプライト」を飲みますね。レモンとライムが炭酸に合っていて、「スッキリ爽快」な気分になれます。

―CMではOL役ですが、もし芸能活動をしていなかったらどんな職業に就いていたと思いますか?
座りっぱなしで決められた時間を働くというのが苦手なので、今回演じた会社員は向いていないと思うんですよね。タフさだけが取り柄なので、体を動かす重労働系の仕事がいいですね(笑)。

―プールでの潜水やオフィスでのアドリブが印象的だったのですが、TVCM撮影で印象的なシーンはありますか?
水面から顔を上げる、プールでのシーンは「スプライト」の爽快感を表現したくて、何度も何度も挑戦させていただいたので印象的です。しっかり潜って水面から飛び出すというのは、全身運動で大変でしたが、良いTVCMにするために一生懸命頑張りました。「スプライト」の持つ爽快感をうまく映像で伝えられていればと思います。オフィスでのシーンのキーボードを叩くアドリブですが、爽快感を表現しようと思ったらああなっちゃいました(笑)。

―CMは「予期せぬ爽快感で心を解放」がテーマとなっています。橋本さんが最近爽快感を覚えた出来事はありますか?
作品がクランクアップしたときは、やはり爽快感があります。クランクアップしてしまうとすごく寂しいし、終わってほしくないという気持ちにもなる反面、みんなケガをせずに安全に最後まで撮り切ることができた安堵感もありますね。最近、とある映画の撮影でスケジュールが押していて朝方の4時にクランクアップした時の爽快感はすごかったです。現場では撮影が終わったときに乾杯をすることが多いので、今度からは「スプライト」を持っていってみんなに飲んでもらいます(笑)。

―橋本さんにとっては20代最初の夏となる、令和初の夏に何かやってみたいことはありますか?
南の島で、海に潜りたいですね! 今、お休みができたら南の島にすごく行きたくて、事あるごとにインターネットで調べています(笑)。スキューバダイビングはやったことはないのですが、モルディブとかで宿からそのまま海に潜れるような場所もあるそうなので、挑戦してみたいですね。

仕事への責任感や女優魂を見せた橋本さん。彼女自身がこだわって表現した爽快感あふれるCMを、チェックしてみてはいかが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。