橋本環奈マネージャーがオフショット大量放出!「タイミングを逃がした写真」に歓喜の声

2019年6月16日(日)に橋本環奈のマネージャーがInstagramを更新。アカウントのフォロワーが100万人を突破したことを記念して、「シェアするタイミングを逃した写真」を掲載して話題になっている。

100万人突破の投稿には、イイ笑顔でアクティブに動く橋本の姿が。竹を模した柵に手をかけて、カンフー映画に出てきそうな水平蹴りを披露していた。写真の中央にはゆるいパンダの看板があるため、なんともシュールなカットに。

その翌日にも「#環奈MGinstagram100万人フォロワー様突破記念」というタグがついた、笑顔でピザを掲げる橋本の写真をアップ。ナチュラルな表情を見せる橋本は、手前に大きなピザがあるせいで顔の小ささが際立っている。

リラックスした様子で笑う橋本の様子を見たファンは、「なにこの透明感。やはり天使か…」「美しすぎてリアクション取れない」「すっぴんに見えるけど、全然変わらないのがすごすぎる」「ピザが巨大なのかと思ったら、環奈ちゃんの顔が小さすぎるだけだった」「自然な表情だけで可愛すぎるとか反則だろ」と大興奮。

続々と公開される写真には、動物と戯れる姿や写真集のオフショットも。衣装とメイクを整えた大人っぽい雰囲気に見惚れる人も多いが、オフショットに写る素の橋本には違った魅力がある。「こんなペースでゆるやかに更新していきます」と綴ったマネージャーには、これからも貴重なショットのアップをお願いしたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.