乃木坂46・秋元真夏が全国統一防火ポスターに登場!

「一般社団法人 日本損害保険協会」が、2019年度全国統一防火ポスターモデルに乃木坂46の秋元真夏さんを起用。秋元さんからコメントが届いているので、早速ご紹介しましょう。

<秋元真夏さんコメント>
「普段から、火の取り扱いには気を付けていますので、これからも皆さんに防火の大切さを伝えていけるように努めたいと思います。私は自炊をよくするので、火の元を確認してから外出するように心掛けています」

防火ポスターは防火・防災意識の向上を目的に、1949年度から同協会が制作・寄贈をしています。1979年度からより親しみやすいポスターにするため、タレントの起用を開始。過去のモデルには「松田聖子さん(1981年度)」「中山美穂さん(1986年度)」「柴咲コウさん(2001年度)」「長澤まさみさん(2004年度)」「戸田恵梨香さん(2007年度)」など、錚々たるタレントが起用されていました。

秋元さんを起用したポスターは、消防庁の後援によって約20万枚を制作。2019年度全国統一防火標語「ひとつずつ いいね!で確認 火の用心」(大阪府 馬場和義さん)も掲載されています。全国の消防署や市役所をはじめとする公共機関等に、2020年3月31日(火)まで掲出される予定。秋元さんのポスターをチェックして、防災意識をより高めていきましょう。

■秋元真夏(あきもと・まなつ)
1993年8月20日生まれ。埼玉県出身。乃木坂46の主要メンバーとして多数のメディアに出演中。