市村正親さん演じるミュウツーに圧巻! 21年ぶりにリメイクされる映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』

2019年7月12日(金)に公開予定の映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』。予告動画が続々と発表され、じわじわ注目を集めている。

21年の時を経て、フル3DCG映像でリメイクされる『ミュウツーの逆襲』。ポケモン映画史上最高傑作と名高いだけに、公開日を心待ちにするファンも多い。ちなみに現在公式サイトなどで公開中の動画では、「私は私を産んだすべてを恨む」と憎悪をさらけ出すミュウツーの姿が。また声優を務める市村正親さんの、ど迫力な演技にも要注目だ。

さらに先日の『おはスタ』(テレビ東京系)では劇中のワンシーンが解禁。映画『名探偵ピカチュウ』上映終了後は新たな特報映像が流れるなど、徐々に全貌が明かされつつある。当然SNS上の盛り上がりはすさまじく、「特報映像の迫力がすごかった!」「『ミュウツーの逆襲』の3DCGリメイク、思ってたほど違和感はなかったよ。むしろ予告だけで泣きそうに…」「大人になってもミュウツーの逆襲だけは心に刺さるんだよな。早く映画館で観たい」「“名ピカ”で泣いた後、特報映像でも泣いてしまった」といった声が。

特に、子どもの頃オリジナル版を観た人からは熱視線が注がれている。当時のことを振り返りながら、市村正親さんの演技に期待しつつ映画の公開日を楽しみに待とう。

⇒『ポケットモンスタースペシャル』最新巻を「U-NEXT」で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.