なんでも鑑定団でポケモンカードガルーラに衝撃の鑑定額が!

現在でも根強い人気を誇っている「ポケモンカード」。先日『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京系)では出品されたポケモンカードにとんでもない金額がつけられ、「予想の遥か上を行く額だ!」と驚きの声が上がっています。

出品者は素敵なスカジャンを着こなして登場。「子どもと日本各地を巡って集めた」というポケモンカード31枚は、「親子大会の優勝商品」「プロモーションカード」など“激レア”揃いです。

ちなみに出品者の評価額は、「今までにかかった購入費や移動費、大会に向けての合宿費」を合計した120万円でした。ところが鑑定結果は予想を軽々と超えた「768万5千円」。この結果を受けて「家のどこかにポケモンカードをしまってあるはず!」「捨てなきゃよかった…」と一時SNS上は阿鼻叫喚の様相を呈していました。

また今回出品されていた中で1番高いカードは、一般流通していない仕様の「ガルーラ」。「ポケモンの親子といえばガルーラ」というくらい人気のカードで、1枚「120万円」の鑑定額がつけられています。「ガルーラ1枚で軽自動車が買える…」「俺の貯金は『ガルーラ』1枚分にも満たないのか」と困惑する人も。

昔ポケモンカードで遊んでいた人は、どこかに眠っていないか探してみてはいかがでしょうか?

⇒『ポケットモンスタースペシャル』最新巻を「U-NEXT」で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.