「感動した」「愛が詰まってる」と称賛の声続出! “ネパール人のカレー屋さん”のナンが大きい理由とは!?

カレーはナンと一緒にいただくとおいしいですよね。しかしナンの大きさによっては、もの足りなく感じることも。最近ネット上で噴出していたのは、「“ネパール人のカレー屋さん”のナンは、どうして大きいの?」という疑問でした。

この疑問に対して、「ナンでですかね…」「言われてみればすごく大きい!」「インド人のカレー屋さんと比べても、大きいような気がする」という人が続出。反響が大きくなる中、カレー屋さんで働く“とあるネパール人”から「大きいナンは嬉しい、楽しい、豪華、お得、お腹いっぱいになるから」とリプライが。「大きいナンには愛が詰まっているんだ!」「お客さんを想って、大きいナンを出しているのか… なぜか感動した」「ナンは“お客さんの幸せを願う気持ち”から出来ているんですね」「お客さんが嬉しいと、店員さんも幸せになるんだね」など称賛の声が後を絶ちません。

また“とあるネパール人”は「小さいナンは寂しい、悲しい、見た目が良くない、損する、全然足りない」と、小さいナンについても言及していました。胸を打たれた人たちからは、「俺たちは大事なことを見失っていたのかもしれない…」「最初は小さな話題だったのに、大切なことを気づかされた」といった声も。

大きいナンへの疑問によって、大きな“気づき”を得る結果になったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

名作文学を原作とした朗読CD「朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~」が2月よりリリース開始。記念すべき第1弾には、斉藤壮馬さんや下野紘さんらが出演しています。ちなみに『走れメロス』を読んだ下野さんは、複数の役をこなしているよう。
nano.RIPEきみコが語るアニメ楽曲制作の裏側「第2回」 今回は、今月より放送スタートのテレビアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』オープニング主題歌「つぎはぎもよう」の制作秘話に切り込んでいきます! 実は「のんのんびより」は、制作
花沢さんといえば、恋する乙女というイメージがあるはず。ガッツに溢れたアプローチでアタックを仕掛ける花沢さんに、多くの視聴者が元気をもらったのではないだろうか? 今回は花沢さんが特に活躍したエピソードをピックアップしていこう。 ■【花沢さん