「音姫」ならぬ「音王」!? 男らしい音を流してほしいと要望殺到

用を足す音は、男女を問わず気になりますよね。トイレの救世主「音姫」は、排便時に流水音を再生してくれる便利な装置。しかし男子トイレには設置されていないことが多く、「『音姫』の男子トイレ版『音王』を開発してほしい」とネット上で話題になっています。

「『ちょろちょろ』と流水音を流すのではなく、男らしい音を流すのはどうか」というツイートから端を発したこの話題。「法螺貝の音を流すのはどうでしょう?」「かめはめ波が流れると思いっきり踏ん張れそう」「蒸気機関の音が鳴ったら面白そう」など多数のリプライが飛び交う事態になっています。さらに「銃声」を流す案については「怖すぎる」「トイレで銃声聞こえたら警察来るぞ…」といったツッコミが相次いでいました。

ほかにも「暴れん坊将軍のテーマ」「必殺仕事人」「デスメタル」など、実現すれば落ち着いて用も足せないトイレになりそうなアイデアが。一方、排泄音をより大きな音でかき消す以外にも「トイレの壁を防音にしてほしい」「ノイズキャンセリング技術って応用できないのかな」など建設的な案も上がっているようです。

なお女性からも、「もっと大きい音が流れる『音姫』が欲しい」という要望が上がっていました。男性用の「音姫」が実現するとしても、トイレに似つかわしい音を流してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう