人気番組「チコちゃんに叱られる」が絵本になった! 絵本で初めて明かされる“エピソードゼロ”とは…?

NHKで大好評放送中の人気番組「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました。2019年3月4日(月)に、『チコちゃんに叱られる なぜ、ひとと わかれるときに てを ふるの?』が発売されます。

同書は、何でも知っている“永遠の5歳児”の誕生秘話を初めて明かす1冊です。物語には、3歳のチコちゃんが登場。とある日、チコちゃんは手を振ってくれる大人たちに「どうして、別れるときに手をふるの」とたずねますが、だれも答えられません。チコちゃんは一所懸命に考えます。そして…?

“いつもテレビで見ているチコちゃん”になる前を描いた同書は、番組の「エピソードゼロ」ともいえる絵本。作者は番組の構成作家である海老克哉さんで、絵はチコちゃんのキャラクターデザインを担当しているオオシカケンイチさんが担当しています。

大注目の一作で、「チコちゃん」の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか?

■『チコちゃんに叱られる なぜ、ひとと わかれるときに てを ふるの?』
文:海老克哉
絵:オオシカケンイチ
定価:1,404円(税込)
発売日:2019年3月4日(月)
出版社:文溪堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.