“うんスタ映え”間違い無し! 固定観念を水に流す「うんこミュージアム YOKOHAMA」

人類未体験のエンタメ「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」が、2019年3月15日(金)~7月15日(月)にかけて開催決定。2019年2月12日(火)より、「うんこミュージアム YOKOHAMA」のチケット予約販売が開始されています。

「うんこミュージアム YOKOHAMA」では、様々なウンターテインメントコンテンツが登場。うんこを眺めるだけでなく「触って、叫んで、戯れて、撮影もできる」新感覚の体験型展示に。

<うんこ広場(ボルケーノ)>

巨大うんこオブジェからは定期的にうんこが噴火!

<ウンタラクティブ エリア>

あなたのアクションにうんこが反応! うんこと戯れよう!

<ウンスタジェニック エリア>

うんスタ映えするスポットの数々。輝いたり飛び交ったり、十人十色のうんこに出会えます。

<ウンテリジェンス エリア>

世界のうんこの歴史や、著名人が描いた数々のうんこ絵画を鑑賞する知的空間!

オープン記念として3月15日(金)〜3月17日(日)に来場した方全員に、オリジナルグッズがプレゼントされます。この機会に、うんスタ映えするスポットで笑える思い出を作ってみてはいかが?

■「うんこミュージアム YOKOHAMA(うんこミュージアム よこはま)」
住所:神奈川県横浜市西区高島2-14−9 アソビル2F ALE-BOX内
オープン日:2019年3月15日(金)~7月15日(月)
営業時間:平日(月~木)11:00~20:00 ※最終入場受付 19:30、金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00 ※最終入場受付 20:30
運営会社:株式会社アカツキライブエンターテインメント/株式会社カヤック
「うんこミュージアム YOKOHAMA」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう