乳首スライス、ケツあご作成! 「水曜日のダウンタウン」で明らかになった変わり種の整形手術が話題

6月13日放送の「水曜日のダウンタウン」で、「二重を一重に整形する人いない説」を検証。調査の過程でびっくりする整形の事情が明らかになった。

番組ではさまざまな美容整形クリニックを尋ねて、「二重を一重に整形する人」が今までにいたのか聞いてみた。するとほとんどの医者が「そんな手術はしたことがない」と回答したため、今までに経験した変わった整形手術を教えてもらうことに。

まず上がったのが、ケツあごを作る整形。ハリウッドスターのようなケツあごに憧れている患者の要望を受け、あごにヒアルロン酸を注入して作ったという。

スラっと足の細い女性から、ふくらはぎを“子持ちししゃも”のようにたくましくしてほしいと要望されたこともあったと明かされる。さらに“浮き乳首”を嫌う男性のために、乳首を短くスライスしたという医者も登場した。

変わった整形手術の数々に、ネット上では「美容整形ってそんなこともできるんだ」「乳首切るやつ超やりてー」「悩みはホントに人それぞれだなぁ」といった声が上がっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.