鉄腕ダッシュ テロップ、職業・農家の公式設定に大爆笑

 

 

4月1日に放送された「DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦」に「鉄腕ダッシュ」チームとしてTOKIOが出演。曲者が集う番組で、「鉄腕ダッシュ」チームは相変わらず異次元の活躍を見せていた。

登場して早々に、“職業・農家”と紹介されるTOKIO。国分太一は「僕ら農家じゃないからね」と冷静にツッコむが、「え? 違うんですか?」と後輩のジャニーズWESTから弄られることに。ネット上では「職業農家が公式設定にwww」「ついに後輩からも農家と弄られるTOKIOwww」「もはや農家アイドルでもなく、ただの農家になってしまったwww」と反響が起こり、いきなり「鉄腕ダッシュ」チームは笑いをかっさらう。

その後、「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」など番組対抗でさまざまな対決をしていくこととなり、優勝賞品はTOKIOが何カ月もかけて作った“天然海苔”を使ったおにぎりと紹介された。

スタジオではTOKIOが“天然海苔”を制作するVTRを出演者全員で見ることになったのだが、このVTR中に突如「※専門用語が飛び交いますがお付き合いください」とテロップが流れる。スタジオで爆笑が起こる中、城島茂が専門家と会話をし、その中で「海苔の胞子」「海苔の種です」「落下傘作戦」「城島が塩ビパイプで作った全長1.4mの水鉄砲」といった言葉が登場していった。

ネット上ではこのVTRに「他のバラエティーではあまり見ない注意書きですねwww」「鉄腕ダッシュに慣れた視聴者なら日常茶飯事。雰囲気で理解しろ」「安定のTOKIOwww」「鉄腕ダッシュはいつも専門用語だらけなので大丈夫です!www」と番組ファンが大喜び。

他にも「鉄腕ダッシュ」番組スタッフから年間100日以上地方ロケをしていることが暴露され、TOKIOが恥ずかしそうにしている一幕もあったりした今回の放送。そもそも、大々的な特番の優勝賞品が“おにぎり”というところもすでにツッコミどころ満載な気もするが、それをみんなが心の底から食べたいと思ってしまうあたり、TOKIOのブランド力はすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう