「北斗の拳」×「龍が如く」! 北斗の常識をぶち壊すアクションアドベンチャーゲーム「北斗が如く」登場!

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

“龍が如くスタジオ”の最新作、PlayStation(R)4専用ソフト「北斗が如く」が2018年3月8日(木)に発売された。

「北斗が如く」は、大人気漫画『北斗の拳』(原作・武論尊、漫画・原哲夫)と「龍が如く」シリーズを手がける開発チーム“龍が如くスタジオ”のコラボによって生まれたアクションアドベンチャーゲーム。荒廃した世界を舞台に、完全オリジナルストーリーを展開していく。原作キャラはもちろん、原が描き下ろした新規キャラもゲーム内に登場。秘孔アクションを取り入れた爽快なバトルや、世紀末の歓楽街を遊び尽くすアドベンチャーなどかつてない北斗の世界が楽しめる。

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

<あべしオーディション優秀ボイス>

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

<宿星護符>

ジョーカーの「宿星護符」発動 (C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

スペードの「宿星護符」発動 (C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983

■「北斗が如く」
対応機種:PlayStation(R)4
発売日:2018年3月8日(木)
価格:通常版:8,390円(税別)、世紀末プレミアムエディション:11,390円(税別)
プレイ人数:1人
CERO表記:D(17歳以上対象)
著作権表記:(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983
⇒「北斗が如く」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

名作文学を原作とした朗読CD「朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~」が2月よりリリース開始。記念すべき第1弾には、斉藤壮馬さんや下野紘さんらが出演しています。ちなみに『走れメロス』を読んだ下野さんは、複数の役をこなしているよう。
nano.RIPEきみコが語るアニメ楽曲制作の裏側「第2回」 今回は、今月より放送スタートのテレビアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』オープニング主題歌「つぎはぎもよう」の制作秘話に切り込んでいきます! 実は「のんのんびより」は、制作
花沢さんといえば、恋する乙女というイメージがあるはず。ガッツに溢れたアプローチでアタックを仕掛ける花沢さんに、多くの視聴者が元気をもらったのではないだろうか? 今回は花沢さんが特に活躍したエピソードをピックアップしていこう。 ■【花沢さん