“想いをピアノでメモ”!? シンガーソングライターが語る“冬の楽曲”制作秘話

 

みなさん、こんにちは
CooRieのrinoです。

秋から冬へ…
準備好きな私は、4年ぶりに冬用コートを新調して少しだけ冬を楽しみにしている日々です。(寒いのが苦手なので、少しだけ…なのです笑)

ふと、私って冬の歌って、書いたことあったっかな?
っと思い返してみたら…
ありました! 極上のが! 笑

2011年に、Faylanちゃんに歌って頂いた「PIANOTE」という曲。彼女のソウルフルな歌声がとにかく大好きで当時お話を頂いてとても嬉しかったのを覚えています。
https://www.lantis.jp/release-item/LACM-4873.html

(C)Peak A Soul+

曲を創る時、ピアノで弾き語りしながらと言うのが多いのですが、この曲はまさしくそうで、しかも歌詞にもピアノを入れたと言うくらいLOVEピアノな楽曲です。

歌を歌う時もそうですが
音楽って、お喋りしているみたいに表現できたら良いんだろうなって思うことが多くて。ありのままの想いを、ピアノと共にメモするような… そんな気持ちで描いてみました。

お気に入りの歌詞を少し。。。

*君に綴る この想いは 無防備なままの旋律に変わる
*ちっぽけなプライドには 精一杯の愛を込めて 飛び立てる場所を探すの
*拭えないままでの 情景の中で 面影はおしゃべり

10年たった今読み返してみても、とにかく切ない歌詞です。

個人的な感覚ですが
次へと進むには、どっぷりと悲しみに埋もれる時間って必要だと思うんですよね。

だからこそ、そのぶん新しい光に出会える…
そう信じていくしかないのかなと。。。

ちなみにこの「PIANOTE」はCooRieバージョンもありまして、セルフカバーアルバム「melodium」に収録されています。
https://www.lantis.jp/release-item/LACA-15363.html
こちらも良かったらぜひ。。。

(C)Peak A Soul+

この冬、ちょっぴり切ない「PIANOTE」に触れてみて頂けると嬉しいです。

久しぶりに、Faylanちゃんにも会いたいぞ~
近い将来、LR Harmony「すーぱー☆あふぇくしょん」もまだ一度も実現したことのないオリジナルメンバー(栗林みな実、橋本みゆき、Faylan、美郷あき、yozuca*、rino)で歌いたいものです。

ではでは、また来月お会いできたら嬉しいです。

(C)Peak A Soul+

 

rino(りの)

(C)Peak A Soul+

愛媛県新居浜市出身シンガーソングライター
セルフユニットCooRie(クーリエ)としてアーティスト活動中。
独特クリアボイスと繊細で心地よいメロディを紡ぐそのスタイルはまさに「癒し系」。
3歳よりピアノをはじめ、音楽学校(ピアノ科)を卒業後、2002年秋より、CooRieとして活動を開始。
2003年2月26日 TVアニメ「ななか6/17」エンディング主題歌「大切な願い」でデビュー。
TVアニメ「D.C.~ダ・カーポ~」「びんちょうタン」「宙のまにまに」など、数々の主題歌を担当。
これまでにシングル20枚、アルバム7枚、ベストアルバムを1枚、セルフカバーアルバムを3枚リリースしている。
また、CooRieとしての活動と並行して2004年頃より本格的に作家活動をスタートさせる。心情を描いた歌詞と、繊細で心地よいメロディ作りを得意とし現在までに、様々なアーティストへの楽曲提供や、アニメソング等を多数手がけている。

Twitter:@rino_CooRie
公式サイト:https://coorie.futureartist.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.