タイのイベントで超VIP待遇! 有名シンガーが経験した驚きの海外ライブ

 

ありがたいことに。

海外でのお仕事にたくさん参加させて頂いていた当時。

とてもパクチー好きの私的に朗報が入った。

「フェイさん、タイのイベントに参加決定しましたよー!」

と、佐藤さんからのお言葉。

海外は本当にどこへ行っても刺激的で、ファンの皆さんも熱くコールやエールを送ってくださって、どこでも私的には嬉しくて仕方ないのですが!!

その中でもタイとは…

食事…(笑) ここ重要!!!
エネルギー源ですからね!!

こんな本場のタイ料理を食べることができるなんて!

と、心まちにしていた。

そして現地到着。
隣には私の大好きな佐藤ひろ美社長。

社長ですが、海外になると友達感覚でワイワイ騒いでしまう私達ww

早速、ホテルに通して頂いたら…

そこにはなんと!!

よくドラマで観る大富豪の方が泊まるお部屋。
いわゆるスイートルーム特別室!

何部屋あるの?
テレビはいくつあるんだ??
ソファは何個あるんだ?
ベッドはキングサイズより大きいんじゃないか??

と、目が飛び出してしまいそうな勘違いしてしまいそうなw
VIPルーム。

部屋には、果物盛り合わせに、
お酒やジュース、お菓子の詰め合わせがごっそり。

興奮して隣の佐藤さん部屋にピンポーンと鳴らしてみた。

「すごいな? こんな部屋泊まったことないよーー」
と言いながら、もうタイ限定のプリッツをちゃっかり頬張りながら顔出してきた。

そんな佐藤さんにもさすがだ… とビビりながら、夕方食事処に。

私の好きな料理の数々。

(C)株式会社S

テンション上がらないわけないじゃないか!

たくさんもりもり食べて、ひろーーーーいお部屋でぐっすり眠らせていただきました。

翌日本番も、開会式に私も参加させていただき、

(C)株式会社S

歌唱が終わり、そのあと翌日までマッサージやら、お土産やら、
王宮で満喫させていただきました。

(C)株式会社S

世界的にVIPなのではないかと勘違いしてしまうほどの待遇にとても恐縮しながらも、佐藤さんと二人、心も体も満喫して、帰りの飛行機の中でマッサージの揉みっ返しに苦笑いした最高の旅でした!

あの本場の食事は… 一生忘れることはないでしょう。。。

 

Faylan

(C)株式会社S

5月8日生まれ、埼玉県出身のO型。幼い頃より歌手を夢見てボイストレーニングを初め、沖縄アクターズスクール東京校でダンスを学ぶ。ミューズ音楽院ヴォーカル科を卒業後、ミュージカルの出演等を重ね、株式会社Sに所属。2008年、TVアニメ『喰霊-零-』の挿入歌「Dark Side of the Light」を世に放ち、鮮烈な印象を与える。2009年7月に1st シングルとなるTVアニメ『CANAAN』OP主題歌「mind as Judgment」をリリースしCDデビュー。その後も立て続けに、多数のアニメ・ゲーム作品の主題歌・挿入歌・イメージソングを担当。

コメント一覧

1
  • 本場のタイ料理美味しそうですね
    ライブも動画で拝見しましたが、熱量高くて生で見たかったと思いましたよ
    o(ж>▽<)y ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.