来年に向けてテンションアップ! ライブ版のGRANRODEO「Can Do」をフルで視聴可能に!?

■「黒バス」OPをFULLで堪能

家の中でノリノリになれる!

来年1月に国立代々木競技場でのライブを控えるGRANRODEO。うーんライブまで待ちきれない! と思っていたら、なんと2021年9月29日に過去の「Can Do」ライブ映像が公開されました。

Lantis web site「GRANRODEO」アーティストページより

映像は2nd Mini Album「僕たちの群像」を記念し、今年3月に開催された「GRANRODEO limited SHOW 2021」のものです。「黒子のバスケ」OPとして人気を博した「Can Do」は、アップテンポでライブでも大盛り上がりの1曲。動画ではKISHOW(谷山紀章)さんのパワフルな歌声&e-ZUKA(飯塚昌明)さんのテクニックが光るギター演奏を、たっぷりFULL尺で堪能できます。ノリノリな演奏を聞いていると、つい家の中で腕を振り上げたくなっちゃいますよ。

がっつり聞けるダイジェスト映像!?

楽しいライブを見たら、もっと曲を聞きたくなりますよね。じつはGRANRODEOの公式YouTubeチャンネルでは、「GRANRODEO limited SHOW 2021」のダイジェスト映像も公開中です。「ダイジェストだとちょっとしか楽しめないでしょ?」と思うかもしれませんが、なんと動画の尺は30分超え。「Can Do」のライブを丸々公開といい、GRANRODEOさん太っ腹すぎでは…。

ダイジェスト映像の方には、「未来線を上って」や「妄想GRAVE」などこれまたノリノリな曲が盛りだくさん。一方で「その愛と死を」といった、しっとり系の曲も入っています。

来年のライブに向けて、過去の映像で熱を上げてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.