シンクロ率高すぎ!? 独歩が歌う「BLACK OR WHITE」の作詞は元リーマンラッパーDOTAMAさん

■独歩のモデルでもおかしくない!?

シンクロ率100%のリリック

クセになるリリックが人気な「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」の楽曲たち。これまでもZeebraさんといった有名ラッパーや、鬼龍院翔さんなども制作に関わって注目を集めてきました。そんな中、ブラック系企業に勤める会社員ラッパー・観音坂独歩のソロ曲も話題に。

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』オフィシャルサイトより

独歩のソロ曲「BLACK OR WHITE」は、元サラリーマンラッパーのDOTAMAさんが作詞。さらにANIMAL HACKさんとともに作曲も担当しています。DOTAMAさん自体スーツ姿でラップを披露するスタイルのラッパーで、ファンからは「もしかして独歩のモデルってDOTAMAさんなのか!?」「DOTAMAさんが歌っても違和感ない曲ww」などの声が相次ぎました。

曲自体も、会社勤めしていただけあって独歩とのシンクロ度が抜群です。“人生の勉強代は 経費で落とせねえ”“叩き上げから親のコネ”など、会社の暗黒面を詰め込んだワードが多数登場。まるで独歩の人生を体験しているかのような歌詞が書けるのは、やっぱり2人が似ているからなのかも?

独歩のイメソンにぴったり!

ちなみに「ヒプマイ」ファンの間では、DOTAMAさんが歌う「謝罪会見」が独歩のイメソンっぽいという声もあります。MVでは何度も頭を下げるDOTAMAさんの姿が。一方で大人しそうな会社員の風貌をしたDOTAMAさんから、“クレーム野郎”“どうでもよくね?”とパワフルな言葉も飛び出してギャップが凄いっ!

日頃の鬱憤を発散するかのようなリリックは、完全にリアル独歩。独歩推しの人はDOTAMAさんの曲を聞いてみると、ダブルで沼落ちしそうです。

★YouTube公式動画(埋め込みタグ)

(文=ザ・山下グレート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.