逆再生で鳥肌!? 「ファフナー」らしさ全開の仕掛けが詰まったangela「THE BEYOND」

■シリーズをずっと見てる人ほどエモい?

「Shangri-La」のフレーズが…

2021年11月5日にシリーズ最終章が劇場公開される「蒼穹のファフナー」。同作の主題歌といえば、これまでずっとangelaが担当してきました。TV版主題歌でも作中のワードを取り込むなど、「ファフナー」感溢れる名曲を数々制作。「蒼穹のファフナー THE BEYOND」前半で使用された「THE BEYOND」にも、ファンに嬉しい仕掛けがされているようで…。

「蒼穹のファフナー THE BEYOND」公式サイトより

まずわかりやすい所だと、1番が終わってすぐの間奏。「ハイヤイアイヤイアー」と特徴的なコーラスは、無印のOP曲「Shangri-La」のイントロ風。ファフナーを代表する曲だけに、初めて聞いて思わず「エモっ」っと呟いた人も多いのでは?

ちなみに「蒼穹のファフナー EXODUS」第2クールOP「DEAD OR ALIVE」には「輝く蒼穹(そら)は」というフレーズが。一方「Shangri-La」にも「輝く空は」と同じ音の歌詞が入っています。ファンはもちろん、angelaにとっても「Shangri-La」は思い入れのある曲なのかもしれません。

お馴染みのワードに鳥肌!

さらに「THE BEYOND」には、ただ曲を聞いているだけだとわからない仕掛けも。注目すべきは、2番が終わったあとの間奏部分です。中々の長尺でコーラスが入っているのですが、耳を澄ましても何を言っているのかは聞き取れません。

しかし同曲を逆再生すると――。

「あなたはそこにいますか」

そう、「ファフナー」お馴染みのワードが聞こえてくるのです!

しかもハッキリ聞こえない感じが不気味で、本当にフェストゥムに話しかけられてる気分に浸れます。まあ実際にフェストゥムの問いかけが聞こえたら、裸足で逃げ出しますけどねww(もしくは広登のように「見りゃわかるだろ!」と叫びたい)

かなりのこだわりをもって作られているangelaの「ファフナー」ソングたち。最終章公開前に今一度聞き直してみると、まだまだ発見がありそうです。

(文=ザ・山下グレート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.