ハニーレモンソーダ 69話 ネタバレ 界を想う悟の優しさに感動! 羽花と界を優しく見守る友達たち

■愛あふれる悟の動画…

優しい気持ちにほっこり

2021年8月3日発売の『りぼん』9月超特大号に掲載された『ハニーレモンソーダ』69話。羽花は界たちと離れ、夏休み最後の1週間をおばあちゃんちで過ごしていた。

「りぼんわくわくステーション」公式サイトより

羽花が田舎のおばあちゃんちでまったりしていると、友達から電話が。そこで悟が3本立ての界の動画を作ったことを知らされる。界と離れているから寂しいのではないかと、羽花にもその動画を送ってくれることに。


 

悟からのラブレター

1本目の動画のタイトルは「Lemon」。ある日紙飛行機を作って誰が一番飛ばせるか勝負していたとき、いつも最下位の悟に界がこっそり一番飛んだ自分の紙飛行機と交換してくれたことがあったそう。罰ゲームまで一緒にやってくれた界は、悟にとってヒーローそのもの。その日から界と絶対仲良くなりたいと思ったのだ。

2本目「Lemon Soda」は、家族との写真が1枚もないという界のために悟が写真を始めたエピソード。今でもこっそり界の写真を撮るのが悟の趣味になっていた。動画はさらに3本目「Honey Lemon Soda」に続く。悟は界の前に羽花が現れ両想いになり、居心地のいい場所を見つけたことを嬉しく思っていた。「界が幸せだったらこっちも幸せ」と締めくくられたこの動画は、大切な存在である界への悟からのラブレターだったのだ。

動画を見て、改めて界が愛しい存在であることに気づいた羽花。そんな彼のことを考えながら浴衣で外を歩いていると、なんと目の前に界が現れる。悟たちと一緒にこっそり会いに来てくれたのだ。久しぶりの再会に、幸せそうな羽花と界。悟は「次のロック画面にしてほしいな」と、微笑みながら2人の姿を写真に収めるのだった。

ネット上では「なんて幸せな回! 癒された」「悟の愛あふれる動画に感動」など、ほっこりしたファンが多かった様子。羽花と界をとりまく周りの人たちの優しさを感じられた回となった。

(文=サンダーブリブリ)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.