名探偵コナン 1078話 ネタバレ「再現」ついに安室が怪盗キッドに手錠をかける!?

■怪盗キッドvs安室のクールなやりとりにファンも大盛り上がり

コナンの推理で怪盗キッドを追い詰める!

2021年8月4日に発売『週刊少年サンデー』36・37合併号に掲載された『名探偵コナン』1078話「再現」。怪盗キッドvs安室の解決編ということで注目が集まった。

アニメ『名探偵コナン』公式サイトより

その結果は、コナンと安室の共闘によりティアラは取り戻したものの、怪盗キッドは取り逃がすという「引き分け」の形に落ち着いた。コナンは怪盗キッドの偽ケースを使ったトリックと変装を見破り、怪盗キッドを追い詰める。警察に取り囲まれ絶体絶命のキッドだったが、ワイヤーを仕込んだトランプ銃を使って軽やかに包囲網を突破。一気に屋上へと逃げ込んだ。

怪盗キッドに手錠をかける安室だったが…

屋上から逃亡を図ろうとする怪盗キッド。しかし、そこにはコナンと共闘していた安室が待ち伏せていた。安室は怪盗キッドに手錠をかけることに成功。ついに怪盗キッドを捕らえたかに思えたが、トリックによって手錠を外され、キッドはハンググライダーで逃亡してしまう。外された手錠の先には盗まれたティアラだけが残されていた。

ネット上では「安室があそこで手打ちにしたのは一度奪われたティアラを取り返して名誉挽回できたからいいかってところでしょう…。正体暴くならコナンくんの役目だし」「安室さんとコナンくんの共同戦線最高」「安室とキッドのやりとりがたまらない」など、3人のやりとりにファンも熱く盛り上がっていた。

人気キャラ同士の対決で盛り上がった今シリーズ。次回からの新展開にも期待したい。

(文=ささがき400)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.