なまいきざかり 129話 ネタバレ 初めての一泊旅行でラブラブな由希と成瀬が最高すぎる!!

■初めてのお泊りにキュンキュンする読者続出

セクシーな下着に慌てる由希

2021年6月5日発売「花とゆめ」13号『なまいきざかり。』129話。初めての一泊旅行でますます愛を深めた由希たちに、読者も大興奮だったようだ。

「花とゆめ」公式サイトより

突然ホテルで一泊することになった由希と成瀬。2つ並んだベッドの距離の近さに緊張する由希だが、楽しそうな成瀬を見てまあいいかと思う。しかし急いで買った下着が紐パンだったと気づき、彼には絶対見せられないと焦るのだった。

2つのベッドの境界を絶対に越えるなと成瀬に言う由希だが、髪に触れてきた彼にキスされてしまう。その時成瀬の携帯が鳴り、逃げるようにシャワーを浴びに行く由希。

成瀬に電話してきたのは元バスケ部の羽鳥だった。彼の話題から将来の話になり、「バスケは続けたい。あと由希センパイとずっといる」と言う成瀬にきゅんとする。

幸せいっぱいの2人

その後の夕食でサービスのワインを貰い、ほろ酔いの由希。電気を消しベッドに横になったものの全く眠れない。そしてそっちに行きたいと甘える成瀬を「……さむいならきていい…」と受け入れるのだった。

服の中に手を入れた成瀬は由希の下着がやけに薄いと気づく。見たがる彼を断固拒否する由希だったが、「見たことないセンパイだから 見たい」と言われて断れなくなってしまう。

頬を染めながら可愛い下着姿を見せた由希を「やばい …えろうれしい」と抱きしめる成瀬。そして2人は重なり合う。酔いのせいにしながら、この日のことは忘れたくても無理だと思う由希だった。

すっかりラブラブな2人に読者からは、「またまた最高でしたわ」「ほんとキュンキュンしちゃう…」と絶賛の声が続出。この先も2人の恋の行方が楽しみだ。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.