かぐや様は告らせたい 217話 ネタバレ「伊井野ミコは慰めたい」傷心の石上を癒しまくり! ワルイイノの膝枕にファンも大興奮

■石上を慰める伊井野の手管とは?

慰めてあげる

2021年5月20日発売の『週刊ヤングジャンプ』25号に掲載された『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』。第217話「伊井野ミコは慰めたい」では、恋愛は良い子ではなくて良いと知った伊井野が石上に対して本気を出すことに!

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』原作公式サイトより

大学生になったつばめとカラオケに行った石上優。複雑な感情や今までの気まずさを受け止め、普通の“友達”になっていく。改めて石上は自分が失恋したと気付き、苦しい思いを抱いていた。

そんな石上に対し、いつもは喧嘩を吹っ掛ける伊井野ミコが行動を起こす。つばめへの思いをつらつらと語り、「まるで太陽の無い世界を生きてるみたいだよ」と例える石上に対し、思わず伊井野は“キモっ”と言いかけてしまう。「人の傷心をキモとか言うなや!」。メンタルやられている時は多少ポエムも乗ると怒る石上に、伊井野は素直に謝り「慰めてあげる」と頭を撫ではじめるのだった。

\30日間無料で楽しめる!/

膝枕の甘い罠

伊井野に甘やかされたことで泣きそうになる石上。その様子を伺っていた藤原は「うわ 湿度たか……」と、2人のいちゃつきっぷりに引いてしまう。さらに伊井野は膝枕を誘うと、石上は見事にその甘い罠に乗ってしまうのだ。失恋し、弱った男への付け入り方が上手すぎる伊井野に危機感を覚えた藤原は電話で呼び出すと、「ワルイイノ出ちゃってますよ!」とストップをかける。

ところが、普段は自分にキツい石上が子犬みたいに甘えてくる様子に、「めちゃくちゃ気分良いです」と語る伊井野。藤原の助言で変なスイッチが入ってしまった伊井野は、石上が待つ生徒会室に戻ると“お父さんからの電話だった”と嘘を吐く。伊井野の家は父親は仕事で泊まり込み、母親も海外で活動している。そのため家では1人で、成績も生徒会も無理する伊井野。沈んだ様子で「今日誰もうちに居ないんだ」「今日って言うかいつもだけど」と伊井野が語ると、石上は「伊井野も辛いよな」と慰めモードに。石上のやさしさに触れた伊井野は涙ぐみながら「石上色んな事に気付くんだから早く気付いて」と言い残し、部屋から出ていってしまう。しかし一人になった石上は「気付くって何にだよ……」と鈍感なつぶやきを漏らしてしまうのだった。

今週の同作に対して、読者からは「公共の場で膝枕! 実質すでに恋人以上」「なんのかんの言って伊井野は勉強も恋も頑張っているよな」など、伊井野を応援する声が多く聞かれた。

良い子を辞めた伊井野と、そんな彼女の頑張りを知る石上。恋愛頭脳戦の結果はどうなるのだろうか?

(文=ヘプノモヒカンGG)

\初回無料登録で50%オフクーポンGET/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.