ワールドトリガー 207話 ネタバレ「遠征選抜試験5」クソダサTシャツが話題! お着替えシーンは某バラエティ番組風?

■いよいよ閉鎖環境試験がスタート

試験着はまさかのクソダサTシャツ

2021年5月1日に発売された『ジャンプSQ.』6月号の『ワールドトリガー』207話「遠征選抜試験5」では、閉鎖環境試験がスタートした。その中で登場したTシャツがなぜか話題を呼んでいる。

『ジャンプSQ.』公式サイトより

試験の前に、諏訪7番隊の隊員たちは試験用の服に着替えるよう命じられる。謎の柄が施されたTシャツに身を包んだ三雲が外に出ると、メンバーも皆似たようなTシャツを着用していた。7番隊のメンバーは全員ロンTを着用していたが、他の隊ではポロシャツやワイシャツを着用している者も。その全てにやはり謎の柄が施されていた。

読者からは「クソダサ」「謎のセンス」「ダサTのいくつかは実際ありそうだな」「オッサムのTシャツ軽くホラーなんだが」などの声が続出。以前話題となった、香取の葉っぱTシャツを思い出した読者も少なくなかったようだ。

\30日間無料で楽しめる!/

着替えのシーンは某バラエティ番組風

また着替えのシーンから某バラエティ番組を連想した読者も。「ガキ使www」「着替えて出てくるとこ完全にガキ使のあれだったじゃん」「ロッカーで着替えてくださいのときガキ使のこと一瞬思い出した」「既視感あると思ってたけど、ガキ使の笑ってはいけない24時」と、多くの読者が有名バラエティを思い浮かべたようだ。このメンバーの場合、1人だけ変な服装をさせられイジられ役になるのは一体誰になるのだろうか。

(文=トコロドコロ島本)

\初回無料登録で50%オフクーポンGET/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.