「歌声めっちゃ綺麗www」と大好評!? ジャイアンが生誕祭で“美声”を披露

2019年6月14日(金)の『ドラえもん』はジャイアンが主役の物語を放送。ガキ大将がいつも以上に大活躍して話題になっている。

ジャイアンの誕生日は6月15日ということで、同日の放送は生誕際を開催。ジャイアンが主役の「大スタージャイアン!?」が放送された。

いつものようにリサイタルを開くというジャイアン。実はリサイタルの直前、ドラえもんは歌声が美しくなる「のど自慢アメ」をジャイアンに食べさせていた。リサイタルでジャイアンはいつもの「ボエ~」ではなく、驚きの美声で歌を披露。いつもは絶対に巻き起こらない拍手喝采に、ジャイアンは少々戸惑い気味のようす。

道具のおかげで美声が出せたジャイアンだったが、偶然通りかかったテレビ局のプロデューサーにスカウトされてしまう。空き地でのリサイタルから一転、ジャイアンはテレビの生放送で歌うことになった。しかし「のど自慢アメ」はとっくに効果切れ。このままでは全国にジャイアンの「ボエ~」が流れてしまい、町は壊滅状態になってしまう。

世界の危機を感じたドラえもんとのび太は画策して、なんとかジャイアンに「のど自慢アメ」を食べさせることに成功。全国放送で遺憾なく“美声”を披露したジャイアンに、オーディエンスは熱狂していた。と同時に、世界の平和も守られたのである。

普段聴くことのできないジャイアンの美声に、視聴者からは「ジャイアンの歌声めっちゃ綺麗www」「ジャイアンというより、声優の木村昴さんの本気がすげェ」「うまいけどギャップがありすぎて笑う」との反響が続出していた。

一瞬でもスターの座につけたことは、ジャイアンにとって最高のプレゼントになったのかもしれない。

⇒『ドラえもん』最新巻を「U-NEXT」で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.