魔道祖師 第5話 ワンジーがウーシエンを救いすぎ!

■ウーシエンの危機を救うのは毎回あの人?

大量の邪祟に追い込まれたワンジーとウーシエン!

2021年2月7日に放送された「魔道祖師」第5話。ウーシエンの危機を毎回救ってくれる“とある人物”が話題になっている。

仙師の訓練の為に持ち帰った邪祟が、監視の目を盗み逃げ出してしまう。ジャン・チョン達が邪祟を追う中、夜の森に響く邪祟の声に気づいたウーシエンとワンジー。しかし、2人は傷を癒やす効果のある冷泉に来ていたため、手元に武器が無い状態だった。そこで、2人は分かれて脱出を図る事に。

ワンジーは手元にある物を利用して攻撃し、ウーシエンも邪祟たちに物理攻撃を仕掛ける。しかし邪祟の数が多く、2人は大苦戦。視聴者からも「何体いるんだ?」「死体持ち帰りすぎやろ」など、この事態の原因である「邪祟持ち帰りすぎ問題」に思わずツッコミが入った。

ワンジーはウーシエンの“セキュリティ会社”!?

2人が苦戦する中、ようやくジャン・チョン達がワンジーに合流。武器である琴をワンジーに渡すことに成功した。琴を空中で受け取ったワンジーは、音の衝撃波で周囲の邪祟をまとめて戦闘不能に。しかしウーシエンはというと、邪祟に囲まれジワジワと追い詰められてしまう。

地形や樹木を利用し反撃を試みるも、ついに逃げ場を失ったウーシエン。しかし、絶体絶命の危機にワンジーが現れ、一瞬で邪祟は全滅! 無事に救出された。これには「琴強い」「楽器は武器なのか」など反響の声が。

作中でもたびたび描かれるワンジーのウーシエン救出劇。ウーシエンの危機に必ず現れるワンジーは、ファンから“セキュリティ会社”に例えられる事態となっている。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.