ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼 コスパ抜群でクオリティ最高

毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。その中にはちょっとお高めの美味しそうな商品もあるが、なかなか手を伸ばしづらくて結局いつもと同じものを買ってしまう人も多いのでは。そこでこの記事では、普段気にはするけど買うほどの勇気が出ない、ちょい高級なコンビニ商品「ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼」を紹介!

・ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼(税込160円/ローソン)

クリームたっぷりの大きなシュークリームが113円で、食べ応え抜群のエクレアが140円で並んでいるローソンに、小ぶりなどら焼き1つで160円というなかなか強気な価格の新商品「ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼」が登場。しかもどら焼きという名前だがあんこは入っておらず、中身はチョコクリームだけ。生地とクリームだけというシンプルで飾り映えの無い見かけのため、若干購入を躊躇する人もいるかもしれない。

「ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼」の袋を開けてみると、見た目は想像以上にさらにシンプル。こげ茶色の生地は食欲をさそうというタイプではない感じ。

だが持ち上げてみるとまず1つ目の衝撃が。かなり小ぶりな割に重量感があり、生地のもっちり&しっとり感は触覚からだけでも伝わってくる。


そして一口食べると2つ目の衝撃が。まず第一に味がとにかく美味しく、チョコクリームは安っぽくなく上品な味わい。さらにチョコ味のする生地は、そのクリームを引き立てる絶妙な役割を果たしている。しっとりした生地はこれだけで1つの商品としても売り出せそうなほど十分クオリティが高い。

そして「ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼」を食べ進めていくと3つ目の衝撃が。チョコクリームの中に、さらに色の濃いチョコペーストが入っているのだが、味がとても濃厚なので体中のチョコ欲が一気に満たされるよう。ローソン公式サイトによると、この正体は“自家製ベルギーチョコペースト”とのこと。

食べ終わった一言目の感想として言うなら「160円は安い」。値段が高いのには、それだけの理由があるようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

白井悠介さん&浪川大輔さんが、YouTubeでコラボ企画を実施。浪川さんのチャンネルでは、「珍回答連発(!?)初コラボでイヤホンガンガンインタビュー」が公開されました。声の聞こえない相手にそれぞれ質問していくのですが、想定外の答え続出で腹筋
ブレイブ文庫の人気作『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』が、今年の夏にアニメ化決定。社畜だった主人公が転生するお話なのですが、異世界の住民がかわいくて羨ましすぎますっ。特にヒロインのノエラちゃんは、ケモ耳がチャー