朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~ 下野紘さんが1人で掛け合いを披露!?

プレスリリースより

名作文学を原作とした朗読CD「朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~」が2月よりリリース開始。記念すべき第1弾には、斉藤壮馬さんや下野紘さんらが出演しています。ちなみに『走れメロス』を読んだ下野さんは、複数の役をこなしているよう。1つの作品で様々な演技が聞けるのはおいしいですね…(高音もいいけど低音寄りボイスも最高なんだよなぁ)最近活字を読むのに時間がかかる私ですが、声優さんのイケボなら最後まで物語を堪能できるかもっ。名前を知っているだけだった名作をこの機会に履修してみようと思います!

「噺RECORD」公式Twitter

プレスリリースより

(文=ベジナハモッチ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.