自称貴族の末裔(CV杉田智和さん)とかおいしい設定… 六甲オルゴールミュージアムで人気声優の朗読劇が聞ける!?

プレスリリースより

「六甲オルゴールミュージアム」で、オリジナル朗読劇を聞けるプログラムがスタート! 朗読を担当するのは杉田智和さんと小野友樹さんということで、これは心地よい声音が堪能できそう!(いい低音に期待)キャラ設定もヨーロッパで珈琲店を営む自称貴族の末裔&アルバイト希望の青年と非常においしいシチュエーション…(このままドラマCDとかにして欲しい)さらに前期と後期で内容が変わるようなので、もう複数回通うしかないですねっ!!

朗読劇「月色のオルゴールを探して」特設ページ

プレスリリースより

(文=ベジナハモッチ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう