『ヒロアカ』294話レビュー 「こんなにイケメンだったの!?」Mr.コンプレスの意外な素顔に読者大興奮!

2020年12月14日に発売された『週刊少年ジャンプ』2021年2号に、『僕のヒーローアカデミア』第294話が掲載された。お面に隠されていたMr.コンプレスの素顔が晒されると、読者からは「こんなにイケメンだなんて聞いてない」「意外に若い!!」「ワイルドな髪形が素敵」など様々な反響が上がっている。

同話では、麻酔が効いたギガントマキアに攻撃を畳みかけるヒーロー達の姿が描かれた。そんな中、拘束されている仲間を助けるべく奮闘するMr.コンプレス。自分の体を抉って拘束を抜けると、死柄木達を確保していく。自ら致命傷を負ったMr.コンプレスは、血を吐きながらもベストジーニストの攻撃を回避。残る荼毘を確保すると、お面を投げ捨て「脱出ショウの開演だ!!」と叫ぶのである。

気怠げな目元で薄い笑みを湛えるMr.コンプレスの素顔に、読者からは「待ってました」「顔がタイプ過ぎる! 好き!」と喜びの声が続出。他にも「体を抉ってまで…」「夢を追う姿がかっこいい」とMr.コンプレスの行動に感動の声も多かった。

ヒーロー側とヴィラン側。それぞれの想いがぶつかり合い、戦いは激しさを増していく。どちらも多く負傷者を出しているが、軍配はどちらに上がるのか。目が離せない展開となっている。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう