人外キャラに櫻井さんとか期待しかない! 『神様の御用人』最新刊付属ドラマCDが男性声優の宝庫すぎ!?

プレスリリースより

累計160万部を突破した小説『神様の御用人』。第10巻は、通常版に加えてドラマCD付き特装版も販売することが決定しました。気になるキャストは萩原良彦役の岡本信彦さんを始め、櫻井孝宏さんや柿原徹也さんなど人気声優が勢ぞろい。ネット上では「推しキャストしかいなくて即行で予約してしまった」「人外キャラに櫻井さんとか期待しかない!」と盛り上がりを見せています。

プレスリリースより

ドラマCDでは原作内でも屈指の人気キャラ・大国主神の、今まで作中で明かされなかったエピソードが解禁。声優ファンだけでなく、原作ファンにとっても必聴な1枚となりそう。

2021年3月25日発売ですが、特装版は12月17日までの完全受注生産品なので要注意。本編と一緒に、音で紡がれるハートフルストーリーもチェックしてみてくださいね。

プレスリリースより

メディアワークス文庫『神様の御用人』特設ページ

(文=ベジナハモッチ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう