おもちゃ業界が本気にするかも?『サザエさん 迷言』勘違いした裏のおばあちゃんのセリフが面白すぎる

2020年11月8日放送のアニメ「サザエさん」。裏のおばあちゃんがサザエに対して驚きのセリフを放ち、視聴者から「おもちゃ業界が本気にしそうwww」とツッコミが相次いだ。

裏のおばあちゃん
「サザエさん、プラモデルになるんですって?」

注目を集めたのは2本目のエピソード「姉さんはモデル志願」。ある日サザエは、マスオから絵のモデルになってほしいと頼まれて大喜び。うっかりマスオが「野菜だと高くつくから」と口を滑らせたため一旦は断ってしまうも、白いままのキャンバスを見たサザエは改めてモデルを志願する。

結わえていた髪を下ろすなど、サザエはモデルとしてやる気満々。一方で“サザエがモデルになる”という噂は近所にも広がっていく。そんな中、サザエと顔を合わせた裏のおばあちゃんは「サザエさん、プラモデルになるんですって?」とぽつり。サザエはプラモデルになった自分の姿を思い浮かべつつ、「え… 違います」と訂正するのだった。

“サザエさんのプラモデル化”発言に視聴者は大爆笑。想像力をかき立てられた人も多かったようで、「意外とサザエさんのプラモ欲しいかもしれない」「これプラモ発売に向けたフラグの可能性もあるな」といった声が相次いだ。

裏のおばあちゃんの勘違いは、果たして現実となるのだろうか…。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>