白濱亜嵐×平祐奈のW主演! 号泣覚悟の純愛映画「10万分の1」

2020年11月27日より公開される映画「10万分の1」の予告編が解禁。W主演として白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE/EXILE)と女優・平祐奈が抜擢され、ネット上で話題になっています。

同作は120万部を超える大人気コミックの実写化作品。主人公の高校生・桐谷蓮とクラスメイトのヒロイン・桜木莉乃との純愛ラブストーリーです。今回の映像では主題歌を務めるGENERATIONSの新曲「Star Traveling」もお披露目。映像と主題歌が絶妙にマッチしており、ファンからは「曲が合いすぎて予告だけで泣きそう…」「亜嵐くん主演で主題歌がジェネなのは最高すぎる!」と大好評のようです。キャストやストーリー、主題歌… 様々な魅力が詰まった本作の公開が待ち遠しいですね。

(文=ヘプノモヒカンGG)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>