成長が感じられてエモい!?『ワンピ 名言』巨大な敵を相手にしたルフィのセリフに読者感激

2020年9月14日発売の『週刊少年ジャンプ』41号に掲載された、『ONE PIECE』第990話。前号に引き続き激しい戦いを繰り広げる麦わらの一味。そんな中、ルフィが発した昔を懐かしむ言葉がエモいと話題になっているようだ。

ルフィ
「アレが『オーズ』だとしたら あんな巨体 昔はおれ達全員でやっと倒したよな!!」

己の身長を遥かに超える巨大な敵と戦う麦わらの一味たち。勢いのある金棒の攻撃もゾロが「ザン!!」と一刀両断し、有利な戦況へと持っていった。ゾロに続くように敵へ向かうルフィは、「アレが『オーズ』だとしたら あんな巨体 昔はおれ達全員でやっと倒したよな!!」と過去を懐かしむ言葉を発する。

そして勇ましい顔で「今は違うぞ!!!」と続け、「“ギア4(フォース)”」を発動。昔より何倍にも成長した姿を見せるのだった。

ネット上では「過去にめちゃめちゃ苦戦してたのを考えるとルフィたち本当に強くなったな…」「昔と対比しながら技を発動するのかっこよすぎる!」と感慨深くなる人が続出。

いくつもの困難を乗り越えたルフィならではの一言。これは長期に渡って連載している『ONE PIECE』だからこそ生み出せた名言と言えるだろう。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>