そういえばマスオの声って…『サザエ 名言』マスオに「探偵の素質がある」と見抜くカツオは只者じゃない?

2020年9月13日に放送されたアニメ「サザエさん」。2本目のお話「ハードボイルドで行こう」では、ハードボイルド小説に憧れたマスオが探偵をすることに。そんな中、カツオがマスオに放った一言が名推理だと話題になっているよう。

カツオ
「マスオ兄さん 探偵の素質あるんじゃない?」

ある日マスオは、同僚の穴子さんから「最近妻が内緒で外出しているみたいだ」と悩みを打ち明けられる。小説の探偵に憧れていた彼は尾行を快諾。さっそく相談の翌日に有給をとるほどのやる気っぷりを見せていた。

次の日サングラスとトレンチコートに身を包んだマスオは、奥さんにばれないよう尾行を開始。見た目はどう見ても不審者だが、奥さんの恰好を見て「どこかに遠出するつもりだな」と発言するなど推理は中々本格的だ。

そんなマスオの行動を知ったカツオは「マスオ兄さん 探偵の素質あるんじゃない?」と一言。

視聴者から「いやあれは探偵というより危険人物だろww」などツッコミが相次ぐ中、「そういえばマスオ役の田中秀幸さんって工藤新一の父親と同じ声だよね」という声が。「名探偵コナン」に出てくる工藤新一の父・工藤優作といえば、新一以上の頭脳と推理力を持つ唯一の人物。それに気づいた人たちは「探偵の素質を持った声を見抜くカツオも只者じゃないな…」と盛り上がっていた。

案外名探偵の素質があるのはカツオの方なのかもしれない。

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>