一生懸命言葉を紡いでる感じが最高!『わたナギ名言』ナギサさんの告白に視聴者胸キュン

2020年9月1日に最終回を迎えた「私の家政夫ナギサさん」。毎週視聴者の心を掴んでいたナギサさんだが、最後もしっかり胸キュン台詞を残してくれた。

ナギサさん
「あの ちょっと恥ずかしながら好きだってことだと思います」

ナギサさんの家政夫契約が終了になると知り、メイは「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とプロポーズ。彼はトライアルを受諾し、たどたどしくも甘々な結婚生活がスタートした。しかし数日後「やはり結婚の話はなかったことに」と書き置きを残し、ナギサさんは姿を消してしまう。

2人の距離が離れそうになる中、ナギサさんは田所と遭遇。メイと向き合うよう言われ、失踪原因を明かすことに。

実はトライアル結婚中、ナギサさんは人間ドッグの結果を受け取ったよう。心電図が再検査となり、将来メイに負担をかけるのではと身を引いたのだった。

それを知ったメイは「ナギサさんを手放したくないんです!」と必死に説得。彼女の真っ直ぐな言葉に、ナギサさんも自分の気持ちをきちんと伝えると宣言する。

ナギサさんは「私もあなたを手放したくないんです」とメイに伝え、照れくさそうに「あの ちょっと恥ずかしながら好きだってことだと思います」と告白。視聴者からは「一生懸命言葉を紡いでる感じが最高!」「こんな真摯に告白されたら幸せだな」と興奮の声が相次いだ。

意中の女子がいる方は、イケおじと大絶賛なナギサさんの名言を参考にしてみては?

(文=ターバン美津子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>