「神作画の予感がする…」大人気ノベル『デート・ア・ライブ』スピンオフ映画の予告PV公開

全世界でシリーズ累計600万部を突破する大人気ノベル『デート・ア・ライブ』。同作のスピンオフ映画「デート・ア・バレット」の上演が決定し、予告PVが公開されました。アニメ放送時からさらにパワーアップした作画に、視聴者からは「レベル上がりすぎ」「戦闘シーンが神すぎて早く劇場で観たい」など絶賛の声が相次いでいます。

今回描かれるのは、“最悪の精霊”と呼ばれる少女・時崎狂三をメインに据えたストーリー。数多の謎を抱えた狂三がメインということもあり、ファンから「狂三推しからしたら天国」「絶対劇場で観なきゃ」など期待の声が上がりました。「神作画の予感がする…」「作画スタッフ頑張りすぎww」とも話題の同PV。赤と黒のドレスで華麗に戦う狂三の姿を、ぜひチェックしてくださいね!

(文=トコロドコロ島本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.