「消費税を120%まで上げろ!」小林ゆう演じる“暴走総理”がやりたい放題!『絶対不発アトミックガール』ボイスコミック公開

“暴走総理”と“兵器少女”によるシュールギャグ漫画『絶対不発アトミックガール』。同作のボイスコミックがYouTube上で公開されました。主人公たちの声を担当したのは井口裕香、小林ゆうをはじめとする人気声優たち。動画を見たファンたちは「声優豪華じゃない??」「裕香ちゃんの声が可愛い」と盛り上がっています。

特に注目を集めたのは小林演じる・有栖川総理の暴君っぷり。「消費税を120%まで上げろ!」「国民は解ってくれるアホだもの」などやりたい放題の姿は、原作ファンからも好評のようです。他にもセクシーすぎる“人型ミサイル”や総理に痛烈なツッコミをくらわせる官房長官など、クセの強いキャラが続々登場する同動画。主人公・よしえのポンコツぶりも魅力の同作を、豪華声優陣の声でぜひ楽しんでみては?

(文=トコロドコロ島本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

オンラインイベント「昭和元禄落語心中寄席」の開催が決定。作者・雲田はるこ先生イチオシの落語家たちが出演するほか、アニメで有楽亭与太郎を演じた関智一さんも登場します。関さん自身アニメが終わった後も落語を続けているようで(多才ですね!?)、