「がん細胞の最強キャラ感…!」石田彰が演じる“最強の敵”のビジュアル披露で話題

人間の体内を舞台とした細胞擬人化アニメーション『はたらく細胞!!』の劇場上映が決定。今年7月に予告動画が公開されました。大迫力のバトルシーンをはじめ、白血球と赤血球のコミカルな日常なども話題を呼んでいます。

動画内では“最強の敵”がん細胞も登場し、不気味ながらもイケメンな姿にファンからは「ラスボス感半端ない」「がん細胞の最強キャラ感…!」との声が上がりました。がん細胞の声は『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲル役などで知られる声優・石田彰が担当。そのミステリアスな演技にも注目が集まっています。2020年9月5日から上映される同作を、ぜひチェックしてみては?

(文=トコロドコロ島本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

オンラインイベント「昭和元禄落語心中寄席」の開催が決定。作者・雲田はるこ先生イチオシの落語家たちが出演するほか、アニメで有楽亭与太郎を演じた関智一さんも登場します。関さん自身アニメが終わった後も落語を続けているようで(多才ですね!?)、