「諏訪部さんの孔明は理想的」 漫画『パリピ孔明』PVで諏訪部順一と鬼頭明里が共演!

「三国志」の天才軍師・諸葛孔明が現代日本に転生し、“パリピ”として生活していく様子を描いた漫画『パリピ孔明』。「次にくるマンガ大賞 2020」にもノミネートされた同作の、第2巻発売を記念したスペシャルPVが公開されました。

PV内で諸葛孔明を演じるのは、声優の諏訪部順一。さらにシンガーを目指す少女、月見英子を鬼頭明里が担当しています。豪華キャストが集結した動画を見たファンからは、「イメージ通りの声でビックリ。アニメ化したらこの声でお願いしたい」「諏訪部さんの孔明は理想的すぎる!」と好評の声が続出していました。五丈原の戦いで死期を迎えたものの、2度目の人生を生きることになった孔明。PVを見て、その“テンアゲ”な生き様を確認してみては?

(文=ヘプノモヒカンGG)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう