「格ゲーに対する愛が凄い」 漫画『対ありでした。』PVでファイルーズあいが大熱演!?

江島絵理による人気コミック『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』第1巻が発売。あわせて発売記念のスペシャルボイス入りPVも公開されました。

お嬢様学校に入学した庶民的な格ゲー経験者“深月綾”を演じるのは、声優のファイルーズあい。綾の憧れの存在で、隠れ格ゲーオタクの“白百合さま”を長江里加が担当しています。PVを見たファンからは、「ファイちゃんの迫力に圧倒された!」「格ゲーに対する愛が凄い漫画だね。ファイルーズさんの演技にも脱帽です」といった声が上がっていました。お嬢さま学校で繰り広げられる格ゲーバトルが見どころの同作。同PVを見て、少女たちの熱気に触れてみては?


<対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~ 1 Kindle版/江島絵理>

(文=ヘプノモヒカンGG)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事