「梶さんと花澤さんって最高すぎないか…」 小説『俺の残機を投下します』PVにスペシャルキャスト集結

ヒットメーカー・山田悠介による最新小説『俺の残機を投下します』の発売が決定し、あわせてショートバージョンのPVも公開されました。同作は落ちぶれたプロゲーマーの男が、突如現れた“謎の三人組”とともにピンチを乗り越えてゆくという物語。PVには梶裕貴、花澤香菜など豪華キャストが出演していることでも話題になっています。

PVを見たファンからは、「神キャストすぎる! このPVのメンツで映画化して欲しい」「梶さんと花澤さんって最高すぎないか…。本を読むのがさらに楽しみになってきたね」といった声が。小説は2020年7月14日より発売予定なので、スペシャルな同動画を見ながら待機しましょう!

(文=トコロドコロ島本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう