「江藤先生の新連載に期待!」 江藤俊司×井上菜摘が放つファンタジーバトルアクション『鉄輪のカゲ・ルイ』開幕

(C)鉄輪のカゲ・ルイ/ANIMA・江藤俊司・井上菜摘

『終局エンゲージ』の原作者・江藤俊司と、『改造公務員リーパーズ』の作画担当・井上菜摘が強力タッグ結成! 両者の手掛ける漫画『鉄輪のカゲ・ルイ』は、電子書籍ストア「イーブックジャパン」にて連載されています。

同作の主人公は、大和朝廷と東北をめぐり争っている蝦夷の大族長・アテルイ。朝廷の遣い・真蔭と、鬼討伐の旅に出るところから物語はスタートします。連載開始の報にファンからは、「江藤先生の新連載に期待しています。どんな展開になるか楽しみだな」「真蔭から滲み出る『美』にウットリ…。キレイな作画が凄いね」といった声が上がっていました。鬼との闘いの果てには何が待っているのか、その目で確かめてくださいね。

「鉄輪のカゲ・ルイ」作品ページ

(文=ベジナハモッチ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう