「天ちゃんが出るなら視聴決定!」 アニメ化決定のラノベ『キミ戦』PV第1弾公開

ライトノベル『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のアニメ化が決定し、予告となるPV第1弾が公開されました。同作の舞台は、機械仕掛けの「帝国」と魔女の国「ネビュリス皇庁」が争う世界。両国の戦争に翻弄されながら、互いに惹かれ合う二人の男女を描いたファンタジー作品です。


“帝国の最高戦力”イスカ役は小林裕介、“氷禍の魔女”の異名を持つアリスリーゼ役を雨宮天が担当。PVを見たファンからは、「天ちゃんが出るなら視聴決定!」「王道のストーリーっぽくて面白そう。ゆっけの声が楽しみ~」と期待する声が続出しています。ファンタジックな戦闘シーンを堪能できる同PVを見て、アニメ「キミ戦」の本放送に期待しましょう!

(文=ヘプノモヒカンGG)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

>