「爽やかすぎます…!」 アニメ「かくしごと」ノンテロップOPに絶賛の声

久米田康治原作アニメ「かくしごと」のノンテロップOP映像が公開されました。“かくしごと”を抱えた親子の姿を鮮やかに描き出した同OPに、ネット上では「爽やかすぎます…!」「なんか涙出てきた」といった声が上がっています。

同アニメはちょっと下品な漫画を描いている父・後藤可久士と、一人娘・姫の姿を描いた“愛と笑い”のファミリー劇場。今回公開されたノンテロップOPではflumpoolの「ちいさな日々」にのせて、2人の春夏秋冬を描いています。「flumpoolの曲がめっちゃあってる」「姫ちゃん可愛いなぁ」と好評の同OPで、暖かくもちょっと切ない雰囲気を感じてみませんか?

(文=トコロドコロ島本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう