『SLAM DUNK』恋人にしたいNo.1は誰? 三井寿、水戸洋平… それともメガネ君!?

『週刊少年ジャンプ』の金字塔『SLAM DUNK』。…の中で、恋人にするなら誰が1番人気なのでしょうか。ここはやっぱり主人公の桜木花道? それとも女性人気No.1の流川楓? そこで今回は、“スラダンキャラの中で恋人にするなら?”という質問に対するネット上の声をまとめてみました。

まずよく名前が挙がっていたのは、三井寿・水戸洋平・宮城リョータの3名。三井を選んだ理由については「ミッチーはずば抜けて色気がある。イケメンすぎ」「一見俺様キャラなのに、じつは繊細なとこが愛おしい」などの声が上がり、水戸に関しては「実際に水戸みたいな男が居たら、絶対カッコいい」「面倒見良さそうだし、頼りがいもある。ヤンチャっぽいところも最高」といったコメントが。一方宮城の場合、彼の“一途な面”に惹かれる人が多いようです。

さらに意外だったのが、“メガネ君”こと木暮公延。ネット上では「彼氏なら三井だけど、結婚を考えるならメガネ君がいいかな」「誠実さは大事。メガネを外すとじつはイケメンだし!」「メガネ君は性格良いし、何より常識人。大学生になったら絶対モテる」との意見が相次いでいました。

他にも「絶対、流川くん」「ゴリについて行けば一生安泰」「藤真の影ある感じがたまらない…」「愛人にするなら仙道さん」という声が上がっていましたが、意外にも“桜木”の名を挙げる人は少数派の様子。もしあなたなら誰の恋人になりたいですか?

(文=ザ・山下グレート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

名作文学を原作とした朗読CD「朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~」が2月よりリリース開始。記念すべき第1弾には、斉藤壮馬さんや下野紘さんらが出演しています。ちなみに『走れメロス』を読んだ下野さんは、複数の役をこなしているよう。
nano.RIPEきみコが語るアニメ楽曲制作の裏側「第2回」 今回は、今月より放送スタートのテレビアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』オープニング主題歌「つぎはぎもよう」の制作秘話に切り込んでいきます! 実は「のんのんびより」は、制作
花沢さんといえば、恋する乙女というイメージがあるはず。ガッツに溢れたアプローチでアタックを仕掛ける花沢さんに、多くの視聴者が元気をもらったのではないだろうか? 今回は花沢さんが特に活躍したエピソードをピックアップしていこう。 ■【花沢さん